出版予定


※あくまで予定です。書名、予価、体裁、頁数ほか変更あります。

2018年

6


フランス人の第一次世界大戦
戦時下の手紙は語る

大橋尚泰/著
定価:本体4,000円(税別) B5判 並製
ISBN978-4-908073-55-7 C0022

フランス人にとっての第一次世界大戦の全体像を浮かび上がらせる渾身の力作!
終結100年を迎える第一次大戦に従軍した兵士たちやその家族などによる、フランス語の肉筆で書かれた大戦中の葉書や手紙の原物に当たり、4年の歳月を費やして丁寧に判読し、全訳と戦況や背景も具体的に理解できるよう詳細な注、解説、描き下ろした地図、年表等を付す。約200点の葉書・手紙の画像を収録した史料的価値も高い異色の1冊。

6


金正恩の精神分析
境界性パーソナリティ障害の背景を読み解く

張景俊/著 中藤弘彦/訳 予価:本1,800円(税別)A5判 並製
ISBN978-4-908073-56-4 C0011

『安倍晋三の精神分析』『ホワイト・オバマ』などの著作がある韓国の高名な精神科医が、冷静かつ危機感を持って金正恩の精神分析を試みる!
多くの優れた北朝鮮研究者の書籍や資料を精査し、家族関係、生育歴などを丁寧に解きほぐしながら、間接的な方法で金正恩の精神世界を分析した2017年韓国のベストセラー。DSM−5診断で、明確に「境界性パーソナリティ障害(Borderline Personality Disorder)」と考えられる金正恩はこれからどこに向かうのかを含めて、明晰に分析した話題必至の基本図書。

7


チェ・ゲバラとキューバ革命
ポスタルメディアから読み解く

内藤 陽介/著 予価:本体2,700円(税別)A5判 並製
ISBN978-4-908073-52-6 C0022

2018年、ゲバラ生誕90 年。2019年、キューバ革命60年。
記念の年に満を持してのゲバラ本
盟友フィデル・カストロのバティスタ政権下での登場の背景から、
“ エルネスト時代”の運命的な出会い、モーターサイクル・ダイアリーズの旅、カストロとの劇的な邂逅、キューバ革命の詳細と広島訪問を含めたゲバラの外遊、最期までを郵便資料でたどる。